TOKYO ART
& ANTIQUES

東京 アート アンティーク 2017

4.14( 金 ) , 4.15( 土 )

メゾンドネコ

Maison de neko

104-0031 東京都中央区京橋1-6-14佐伯ビル2F

TEL: 03-3567-8880 »電話する
FAX: 03-3564-8881

営業時間: 12:30 - 19:00(展示期間中は11:00 - 18:00)
定休日: 不定休(展示期間中は無休)

English


2017年の企画展・イベント
店舗紹介

メゾンドネコは京橋の路地にある木造家屋の二階です。
「生きとし生けるもの」をテーマにしたレンタル&企画ギャラリー。猫や動物を中心に、絵画、工芸、写真など幅広いアート作品を展示販売いたします。
営業日は展示によって異なりますので、情報を確かめてからご来店下さい。
*金曜日〜火曜日、12:30〜19:00を基本とする。

<東京 アート アンティーク 2017 開催期間中の企画展・イベント>

Life on this planet  (終了)

2017年4月11日(火)- 4月22日(土) 11:00 - 18:00 *16日(日)16:00終了 4月17日~22日の会場は1階の木雞のみ

「Life on this planet」は地球上の生き物達をテーマに、古美術店「木雞」とギャラリー「メゾンドネコ」の2店舗による共同企画展です。展示内容は、東洋とオランダのやきものを中心とした古美術の世界と、現代のボタニカルアート、水彩画、九谷焼、工芸品の作家たちとの競演です。
人類が及ぼす地球環境の変化は、生体系に大変な影響を与えている今、我々と主に歩んでくれた彼らへの尊厳の気持ちを展示を通して発信したいと思います。

期間:2017年4月11日(火)〜22日(土)
   東京アートアンティークは4月14日(金)、15(土)の2日間
会場:1階木雞と2階メゾンドネコ *4月17日~22日の会場は1階の木雞のみ
時間:11:00〜18:00(16日日曜日は16時まで)
展示作品のコンセプト:地球上の生きとし生けるもの
展示内容:骨董品と現代作品のコラボレーション

【展示作品】
骨董品:動物の置物、壁飾り、デルフト(オランダ陶器)
現代作品:絵画(ボタニカルアート・水彩)、陶器(九谷焼)、木工(根付け・彫塑)
参加作家:狼林 村上ゆたか 小黒アリサ 河端理恵子

<東京 アート アンティーク中の過去の企画展・イベント>

Go to Top