从前年末到去年初,在巴黎举办了“长谷川资朗展”,博得了大好评。这时,以铺岛画廊(仙台、佐佐木嘉则社长)和三上满良先生(宫城县美术馆副馆长)为中心制作的《长谷川资朗作品集》,是能饱览到长谷川老师飞跃的经历和日本绘画史的宝贵资料。我们从那个作品集中抽出重要的部分来介绍。“长谷川老师的目标是从西洋画(近代)和日本画和工艺(传统)跨越界限,打破领域的隔阂,用西洋的油彩技术,创造与日本美术史相连的新绘画。”“... (2018-2-8)

加岛美术,将在4月21日(星期日)~5月6日(星期六)期间举办美术品展示销售会“美祭- BISIN-”。在现代的氛围的画廊和具有传统茶室的和空间里,展示了从中世纪到现代的日本画、西洋画、墨迹等400多件的作品。美祭”的魅力在于 现场观赏作品的妙趣。 (2018-2-5)

※この記事では、ギャラリー・画廊・古美術店を総称して「ギャラリー」としています。また、「ギャラリー内」を「店内」を表記しています。  ギャラリー巡りに慣れない方にとって、わからないことや気になることが幾つかあると思います。特に気になるのがスタッフの目線、展示物の扱いやそのお値段についてではないでしょうか?気持ち良くギャラリー巡りをしていただくために、幾つかの疑問や不安に答えていきたいと思います。 •... (2017-3-19)

北原照久 僕は京橋生まれ、京橋育ちです。生まれてから結婚して家を出るまで……30年近く住んでいました。実家はスポーツ用品店と喫茶店。小学生時代からずっと買い物のお手伝いをしていますから、街のことはくまなく知っています。 京橋には当時から骨董品屋さん、アンティークショップも多く、僕はそういうお店に入っては、珍しいものを見せてもらっていたんです。なかでも『古典屋』というお店によく遊びに行っていたのですが... (2017-3-19)