料理、書、陶芸、刻字看板、篆刻(てんこく:石・木などの印材に字を刻すること)、画、漆芸などの分野で卓越した芸術性を発揮した、稀代の芸術家・北大路魯山人。   魯山人は20歳から40歳頃まで(1903年~1923年頃)東京・京橋にて活動し、その芸術の大きな礎を築きました。京橋時代のハイライトといえるのが、自身が料理をし、古陶磁に盛り付けて供した美食倶楽部です。お客には名士が名を連ね、店の外には黒塗りの車が行列し... (2020-11-5)

昨今、普段の食卓に古陶磁(古い陶磁器)を上手に取り入れたいという人が増えています。飾ったり、コレクションしたりすることも古陶磁の楽しみ方の一つですが、日本橋にある前坂晴天堂では、地元アートイベントで大人気の「普段使いの古伊万里展」など、“使い手”の視点に立った企画で古伊万里の魅力を伝えてきました。そんな前坂晴天堂の店主・前坂規之さんと、前坂さんの協力者であり応援者である空間コーディネーターの佐藤... (2020-4-25)

该展览将推迟至5月18日(星期一)至5月29日(星期五)。   美术学校毕业后,作为插图师出道的具有独特风格的女性。 虽然常画的是经典的古典画,但也想表达生活在现代的年轻人,创作个人风格的作品。 作品中不同时代风格的混搭,很新奇。餐桌也突然变得有趣了,使用起来也很方便。 【小林恭子 简介】  1978年   出生大阪  2001年   京都精华大学艺术学部造型学科陶艺专业  2002年   京都府立陶工技术高等训练校图案科毕... (2020-1-22)

東京艺术古董节24日(水)〜28日(日)的5天时间里、将以《生活与工艺》为主题在日本桥Galleria Area Management 与艺术与工艺的姊妹品牌“Hale marche”中共同展出。 日本桥Galleria Area Management在此期间,除了作为东京艺术古董节的信息交流中心,与“Hale marche”的工艺品,艺术活动,艺术品首饰销售会等同时开幕外,还能感受到手工制品带来的视觉美感和真实的触摸感。特别是年轻人可以借此机会将喜爱的工艺品和艺术作品融... (2019-4-16)

Rebecca Salterはブリストル工科大学卒業後、陶芸家としてアーティスト人生を歩み始め、京都芸術大学での6年の留学滞在中に日本の木版画や紙漉技法に魅了され、木版技法を用いつつ紙の特性を活かした版画に取り組むようになった作家です。 西洋と東洋、陶磁器と平面を探求し、余計なものをそぎ落としたRebecca作品の”空白の美”は瞑想的で繊細です。西洋と東洋、陶磁器に溶け込むRebecca Salterをご堪能ください。 (2019-2-1)

日本の色絵磁器の最高峰のひとつ、古九谷を10点ほど精選し、特集を組みます。古来、愛好家を魅了してやまない、素朴で雄渾、かつ繊細な美の世界をぜひ、ご高覧ください。 (2019-2-1)

※この記事では、ギャラリー・画廊・古美術店を総称して「ギャラリー」としています。また、「ギャラリー内」を「店内」を表記しています。  ギャラリー巡りに慣れない方にとって、わからないことや気になることが幾つかあると思います。特に気になるのがスタッフの目線、展示物の扱いやそのお値段についてではないでしょうか?気持ち良くギャラリー巡りをしていただくために、幾つかの疑問や不安に答えていきたいと思います。 •... (2017-3-19)