前回まで「器」を主にご紹介してきましたが、今回は「スモールスペースに飾る絵画」と題して、壁にかける美術作品をご紹介します。 壁に飾る作品は何も絵だけとは限りません。工夫次第で様々なものを壁にかけて楽しむことができます。また、壁にかけるだけでなく、立てかけたり、他のものと組み合わせたり、思っている以上に楽しみ方が豊富です。 前回までの記事 お茶菓子編 花の器   スモールスペースに飾る絵画 ここでは小... (2017-4-4)

佐々木一氏 Q)今回ご紹介いただけるのはどういった美術品でしょうか? A)蒔絵についてお話しようと思います。こちらは江戸時代に作られた棚でして、随所に色々な技法が使われて制作されています。 Q)普段見る蒔絵と違って質感がしっとりしている感じがしますね。 A)そうです。古いほどしっとりしています。 Q)それは使い込んでいるからですか?それとも技法の違いでしょうか? A)技法もそうなのですが、長い年月の間の紫外線等... (2012-4-5)