高見乾司 神楽画帖ー九州の神像・古陶とともに (終了)

九州、宮崎県に古くから伝わる神楽は実に300個所ちかい地域で今も継承されています。その神楽の研究と神楽面の蒐集を続けている高見乾司さんは同時に神楽絵にも情熱を傾けています。その現場主義を大事に描かれた絵は、空気感とリズム感にあふれています。九州の民間信仰の神像などとともに展示いたします。

〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-10 東宣ビル1F 03-3561-8225 11:00 - 19:00 日曜