ギャラリーツアー ~ 青柳恵介さん・白洲信哉さんと歩く 東京 アート アンティーク ~ (終了)

白洲信哉さん、青柳恵介さんと東京アートアンティークを歩きませんか?

それぞれお気に入りのお店に案内して下さいます。

お二人が どんなものに目をつけて、お店のご主人とどんなお話をするのか楽しみですね。

もしかしたら奥から秘蔵の品が出てくるかも...。

 

ツアー申し込みは終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。


プロフィール 


青柳恵介(あおやぎ けいすけ)

1950 年東京生まれ。国文学者・古美術評論 家。成城大学大学院博士課程修了。著書に『風の男白洲次郎』(新潮社)、『骨董屋という仕 事三五人の目利きたち』(平凡社)、『柳孝骨董一代』(新潮社)他、多数。

 



白洲信哉(しらす しんや)

1965 年東京都生まれ。細川護熙首相の公設 秘書を経て、執筆活動に入る。父方の祖父母は、白洲次郎・正子。母方の祖父は文芸評論家の小林秀雄。『骨董あそび 日本の美を生きる』(文藝春秋)、『白洲家のしきたり』(小学館)他、著書多数。 古美術専門誌月刊「目の眼」編集長。