人々の長い歴史の中で生まれた、さまざまなかたちを、ノンジャンルでご紹介しています。用から生まれた道具、祈りの形、日々の暮らしを彩る美しい布……。現代作家の美術や工芸もご紹介ししながら昔から現代へ…繋がっている美意識を感じたい。

さまざまな形 神像 土偶 仮面など

2019年4月19日(金)- 4月27日(土)

ずっと追いかけてきた九州の民間信仰の象徴である神像 仮面 他、今回特別にコレクターから託された中南米の土偶、縄文 など、人々の祈りのかたちを美しい各地の布とともに展示します。土偶や土器などを見るとき、時代をさかのぼればのぼるほど地球上の形ともいえる共通の美を感じます。

過去の企画展・イベント

Google Mapで開く