古美術祥雲は1987年創業。銀座並木通りのギャラリーです。 縄文・弥生・須恵器・古窯などのやきもの、神道・仏教美術として彫刻・仏画・古写経、及び書画・茶道具などを扱っております。

1階企画展スペースOrient Occidentでは古今東西の個性的な企画展を開催しております。2階祥雲「雲窓庵」ではくつろぎながら古美術を味わっていただけるように心がけています。

また、姉妹店ニューヨークMika Gallery(2003年創業)。
ギャラリーや企画展が、多くの方々にとって「古くて美しいもの」との出会いの場になることを願っております。

鉢 縄文時代晩期

鉢 縄文時代晩期

縄文鉢:チャリティ入札会

2019年4月25日(木)- 4月27日(土)

鉢 縄文時代晩期

口径約15cm×高9cm

 

口辺部の線文が美しい縄文晩期の鉢。

東北地方で作られたものですので、中期の鉢などと比べると薄くて繊細なつくりです。

印度・波斯―細密画と染織

2019年4月25日(木)- 4月27日(土)

11時~18時

会場:Orient Occident/祥雲1F

*2階では日本の古美術品を展示いたします。