銀座かわうそ画廊は2013年より 今を生きる現代作家、新進作家を意欲的に紹介しております。

ジャンルは日本画、洋画、版画、現代アートと多彩な表現方法にてこれから活躍する新人作家からベテランまで年間約50本の企画展を開催し、お客様と作品のご縁をつなぐことに力を注いております。

人は記憶によって生きています、

皆様の記憶に残る1点をご高覧いただけたら幸いです。

憧れ F3 油彩・キャンバス

憧れ F3 油彩・キャンバス

桔梗 F10 油彩・キャンバス

桔梗 F10 油彩・キャンバス

朝顔 F10 油彩・キャンバス

朝顔 F10 油彩・キャンバス

希望 F15 油彩・キャンバス

希望 F15 油彩・キャンバス

南瓜と玉蜀黍 F8 油彩・キャンバス

南瓜と玉蜀黍 F8 油彩・キャンバス

西瓜とプラム F4 油彩・キャンバス

西瓜とプラム F4 油彩・キャンバス

苺 F3 油彩・キャンバス

苺 F3 油彩・キャンバス

柳田補 個展

2018年4月23日(月)- 4月29日(日)

独学で単身フランスに渡り、研鑽を積んだ写実の鬼才 柳田補。

たぐいまれなる描写力にて描き出された、人物、静物、風景画を約20点展観いたします。柳田補渾身の都内では3年ぶりとなる個展です。 ぜひご高覧くださいませ。