Loading...

橋本関雪『厩の朝』

日本画 画寸57×51 軸寸73×148cm 共箱

日本画家 (1883~1945)大正・昭和期の京都画壇で異彩を放った和魂漢才の文人画家、 兵庫県神戸市に生まれました。東京画壇在籍後、京都に移り大正期の京都画壇において活動。四条派の写実的な動物の描写を取り入れた新南画、新古典と呼ばれる絵画を次々と発表し、大正・昭和期の画壇において中心的人物の一人。帝国美術院会員、帝室技芸員、シュバリエドレジョン・ドヌール勲章授与 1945年没。

参考価格:¥750,000

ホームページ

メールで問い合わせ
電話で問い合わせ
〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1F
平日11:00 - 18:00 土曜・祝日(会期中は開廊)