Loading...

鍋島染付唐花繋文七寸皿

江戸時代・17世紀末

径20.1cm 高5.8cm

細かく描かれた唐草文様が、器に映える盛期鍋島の七寸皿。
周囲の五か所に染付を用いて唐花文を丁寧に描き、見込には余白を残している。美しさだけではなく、鍋島らしい高潔さをも併せもつ優品である。
裏には、六つ玉の七宝文様を三方に配し、高台には櫛歯文を描く。

永竹 威 鑑定書 付

参考価格:¥1,500,000

ホームページ

メールで問い合わせ
電話で問い合わせ
@maesakaseitendo
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-7-10 内藤ビル1階
11:00 - 18:00 日曜・祝日