日本、中国、朝鮮の仏教美術、陶磁器、漆器等。ジャンルにはこだわらず、ときめきを感じる事のできる物を 扱いたいと思っています。

仏画・古写経・仏器・古銅花器や須恵器等。 静謐なひとときのための作品。 (2016年 1月 26日)