京都祇園の古美術商の東京支店として、主に茶道具・楽茶碗・さび道具を扱っております。

粋な 動物、人物、山水、等々の 江戸絵画 お洒落で斬新なデザインの重箱、お椀、等々の蒔絵工芸品 (2018年 2月 5日)

漆芸家(人間国宝)の室瀬和美は講演等で「漆椀でご飯を」と繰り返し話してきました。「漆椀は熱伝導率が低く、適度に水分を吸うので、ご飯が最後の一粒まで温かく美味しく食べられますよ」と。そのことを示す象徴的な出来事がありました。 2013年、三浦雄一郎の登頂隊がエベレ... (2018年 2月 5日)

宇野商店では「茶碗展」をいたします。高麗茶碗・楽茶碗・和物茶碗を中心に、様々なお茶碗を一堂に集め展示いたします。期間中は、正座をせずにお入りいただけるお茶室でお茶とお菓子を差し上げますので、この機会に皆様どうぞお越し下さいませ。 (2018年 2月 1日)