創業1996年8月。 オーナーは1989年九段下の中村屋画廊以来毎年高塚省吾、ミズテツオの個展を開催している。 取扱作家は高塚省吾(2007年5月28日没)、ミズテツオ等ベテラン作家の他、金丸悠児、瀧下和之等の若手作家を展開。個展を中心に年間7〜8本の企画展を開催している。fac...

安達博文、石黒賢一郎、稲垣考二、榎俊幸、小尾修、加藤良造、川口起美雄、五味文彦、塩谷亮、瀧下和之、水野暁の11 名の作家によるグループ展「彩樹会」は今年で20 回目を迎えます。本展では、対象の存在を突き詰めた作品やコミカルでユーモアあふれる作品、風物、情景に心を... (2015年 2月 8日)

石井信氏 Q お父様とお二人でやってらっしゃるのですね。こちらが始まったのはいつ頃ですか? A 四季彩舎は1996年にオープンしましたので、今年で15年ですね。 元々は祖父が芸術新聞社という出版社をやっていたんですけれども、会社の画廊部門で中村屋画廊というのがあった... (2011年 4月 5日)