東京アートアンティーク期間中の「古陶磁を愉しむ」も、今年で五回目になりました。 イベントに合わせて、少し珍しい焼き物を何点か並べるように心がけます。 どうぞお気軽にお立ち寄りください。 (2014年 3月 1日)

佐々木一氏 Q こちらのお店を出されたのはいつ頃ですか? A ここに出す前はずっと長年世田谷で営業していたんですけれども、ここに4年前に2店目を出させていただきました。 Q ご主人はだいたいどちらにいらっしゃるんですか? A 半分ずつくらいです。一日の間で行き来も... (2011年 4月 5日)

西川英治氏 Q こちらのお店をオープンされたのはいつ頃ですか? A 2001年の11月です。それまでは翠竹堂さんで10年近く働いておりました。 Q 元々骨董に興味があってこの世界に入られたのですか? A 骨董というか、美術全般に興味がありますね。古いものも子供の頃にちょっ... (2011年 4月 5日)

門松忠氏 Q ご主人が美術に関わるようになったきっかけを教えて下さい。 A 11年間、昔でいう丁稚奉公ですけど、お店にいました。それを経て独立開業しました。今年で33年目になります。 Q 初めから古美術だったんですか? A そうです。学校を出てすぐ。 Q 元々ご興味... (2011年 4月 5日)

堀内雅史氏 Q 始めに薫匠堂を始められたきっかけを教えてください。 A このお店を始めて3年目なのですが、もともとは電機メーカーでサラリーマンをやっておりましたので、古美術とか絵画とかギャラリー関係とは一切接点はなかったんです。ですけど、サラリーマン生活の中で... (2011年 4月 5日)