花筥は、2002年5月に有限会社大口美術店の営業所として東京・日本橋に開店致しました。 高い芸術性を持つ日本の花籠を数多く一同にご覧頂ける日本では数少ない花籠専門店として開店以来、日本人のみならず多くの海外の方に、御越し頂き大変喜ばれております。また本店の大口美...

日本では古来から竹は神聖な植物とされ、客人をもてなすための調度品にも用いられてきました。今回は、現代の空間にやすらぎのひとときを演出する竹籠をご用意致しました。大正期から現代のものまで様々な表情の竹籠をお求めやすい価格を中心に50点ほど展示いたします。ホテル... (2019年 2月 1日)

本日、快晴の中、無事初日を迎え、早速賑わいを見せているギャラリーも。 日本橋 花筥の様子   井上オリエンタルアートでは、この3日間のみクリエイターの亀井紀彦氏が創作した花生けをご覧いただけます。 インタビュー動画もこれからアップしますので是非ご覧ください。 ... (2018年 4月 26日)

ご自身で愛でる普段使いに。大切なお客様のために。 どちらにもお使いいただける竹の花籠を、お手頃な値段で揃えました。   力強さの中のしなやかさ、涼しげで繊細な編目をお楽しみください。 竹ならではのやさしさと温度を、心を込めたプレゼントにもどうぞ。 (2018年 2月 5日)

和一斉の大きな竹花籠、唐物茶籠、掛花生籠地のタバコ入れ等いろいろ集めました。 掛花用の鉄鎖も多数あります。 (2018年 2月 5日)

「美術品」や「アート」は見に行くだけでも心が豊かになり、楽しい気分になったり、考えさせられたり、遠い昔の名も無い作り手に想いを馳せる楽しみとなります。ですが、それらが実際に「生活の中にある」というのはまた違う豊かさを人生に与えてくれるものです。とはいえ、使... (2017年 4月 4日)

竹の篭や花生。木のお盆大小など使える物を揃えました。自然の素材の良さを手に取って感じて頂ければ幸いです。 (2017年 2月 10日)

師の渡辺竹清先生から受け継いだ網代編の匠の技を、使いやすいサイズの竹籠バッグに仕立てました。 内張りはインドネシアモールや、ジャワ更紗などのこだわりの布。留め具や紐の色合わせまで、女性ならではのセンスの上品な仕上がりです。 ケリー風手付バッグ 小18.0×8.5×H15.0... (2016年 1月 30日)