1988年創業。1996年東京・日本橋に開廊。(2000年現在地へ移転)

物故作家では奥村土牛、現存作家では手塚雄二を中心に日本画・洋画・彫刻と美術品全般を取り扱う。

現在まで特色ある厳選した内容の展覧会を多数開催。

2016年には開廊20周年を迎え、今後も個展や二人展などを中心に、独自の趣向を凝らした企画展を開催予定。