1988年創業。1996年東京・日本橋に開廊。(2000年現在地へ移転)

物故作家では奥村土牛、現存作家では手塚雄二を中心に日本画・洋画・彫刻と美術品全般を取り扱う。

現在まで特色ある厳選した内容の展覧会を多数開催。

2016年には開廊20周年を迎え、今後も個展や二人展などを中心に、独自の趣向を凝らした企画展を開催予定。

加来万周「昇炎」10号

加来万周「昇炎」10号

川又聡「七色」6号

川又聡「七色」6号

加来万周×川又聡 二人展(Ⅱ) (終了)

2018年4月20日(金)- 4月28日(土) 11:00 - 18:00(日曜休廊)

若手人気作家の加来万周、川又聡による二人展「加来万周×川又聡 二人展(Ⅱ)」を開催致します。

2011年に開催の第1回展から暫くの時間を経まして、各々が研鑽を重ね、個性的な作品による競演となります。

本来の日本画としての伝統的な表現と鮮やかな色彩表現が特徴の加来万周、精緻なデッサンを礎に独自の世界観を動物を通して描く川又聡、対照的な作品を醸し出す画家による二人展となります。

この機会に是非ご高覧頂きたく、ご案内申し上げます。

 

展覧会URL:http://www.shikou-gallery.com/new2018kk2.html