2019-4-27 发行

TAA2019 本日最終日

丸善日本橋本店 3Fギャラリー ギャラリートークの様子
丸善日本橋本店 3Fギャラリー ギャラリートークの様子

初日、二日目と不安定な天気となりましたが、本日東京アートアンティークは最終日を迎えます。

日本橋ガレリアコミュニティスペースには、生活の友社が25日より参加しました。(本日までの出展となります)

 

チャリティ入札会は、当日までお楽しみとしていた店舗も出品作品がお披露目され、楽しみにされていた方々が少しずつ入札されていました。

Sanciao Gallery のチャリティ入札会コーナー

 

古美術奈々八のチャリティ入札会コーナー

 

今回チャリティ入札会では、入札者の中から抽選でおおよそ48名の方にオリジナル風呂敷をプレゼントすることになっております。

ギリギリでしたが、24日に風呂敷が届き、なかなか良い出来となりました。

大きさも90cm幅と大きく、使いやすそうです。

 

本日最終日には、東京スクエアガーデンにてアート&クラフト市が開催されます。

東京アートアンティークは、そこでインフォメーションブースを設けております。

冊子もそちらにご用意しております。また、スタッフがおりますので、道がわからないなどご質問がありましたら、お気軽にご質問ください。

インフォメーションと同時に、ブースでは、作家さんの小品の販売も行なっております。

アーティスト<mimo>

「羊毛、パルプなどを使ったアート作品を制作、国内外で数多く発表する。それとともに、身の回りのモノを“mimo”として制作。制作するモノは、一色一色を自ら染めてフェルトにしたモノなど、アート作品同様独自の色合いを持つ。子供の絵画教室の講師なども務める。さまざまなかたちでアートを身近に感じ,楽しめるよう活動中。今回はキーカバー、ペンホルダーなど、いろいろな色のモノをつれていきます!」

 

 

本日もみなさまのお越しをお待ちしております!