最新资讯一览

2019-4-17 发行

東京アートアンティーク会期を挟む24日(水)〜28日(日)の5日間は、日本橋ガレリアコミュニティスペースにて「LIFE WITH KOGEI」と題するイベントをアート&クラフト市の姉妹ブランド「Hale marche」と共同開催いたします。

日本橋ガレリアコミュニティスペースはこの期間、東京アートアンティークのインフォメーション拠点として機能する他、「Hale marche」と共に、工芸作品、ワークショップ、アクセサリーのセミオーダー会など、手から創り出される作品の美しさに触れて知ってもらうための展示・販売イべントを開催します。特に若い人が工芸品やアート作品を暮らしに取り入れるきっかけとなる機会を作ります。

<出展者>

古美術木雞&メゾンドネコ MemorysGallery敬(松森美術) 月刊 目の眼 生活の友社 Haler marche ワークショップ「だるまの絵付け」 作家さんとの対話で作るセミオーダー会


開催日程:4月24日〜4月28日 10:30〜20:00

会場:日本橋ガレリアコミュニティスペース(日本橋髙島屋三井ビルディング1階)

グーグルマップで場所を確認

*グーグルマップでは、日本橋髙島屋SC新館がまだ反映されていません。(2019年4月15日現在)

 関連ウェブサイト:

Hale marche https://www.aozorakoten.com/hale/

フライヤーダウンロード


 

<東京アートアンティーク参加ギャラリー>

◇古美術木雞(モッケイ)&メゾンドネコ 共同出品
出品作家

山岡康子(版画・絵画)、小黒アリサ(木彫)、金城吉彦(陶芸)、金城博美(陶芸)、騎西屋 関日まゆみ(彫金)、河端理恵子(九谷焼)

 作家についてもっと詳しく>>

 

 

◇Memorys Gallery 敬(松森美術

Memorys Gallery 敬 (外部サイト)

出品作家

井上雅子、大橋哲哉、漢人そのみ、黒川大介、鈴木滋子、のぐちみか、藤本友、和田山真央

作家についてもっと詳しく>>

 

  

古美術・骨董の専門誌「月刊 目の眼」(バックナンバーや書籍の販売)
https://menomeonline.com/

  

◇生活の友社 (美術関連書籍の販売)
https://www.tomosha.com/

  

<Hale marche 所属作家>

  • ゆびぬき堂装身具支店(加賀ゆびぬき)
  • RUKO(刺繍)
  • phenyl(アクセサリー)
  • カワノナカ(ガラス細工)
  • 彦屋 千代蔵(つまみ細工)
  • 2493(陶器アクセサリー)
  • SOIGNE/ソワニエ(アクセサリー)
  • Esnes Nommoc(アクセサリー)
  • KAISHIKI Studio(陶器)
  • ODD MASSIMO(陶器インテリア)
  • MARCO(アクセサリー)
  • n's wire art(ワイヤーアクセサリー)
  • Chiam's Gallery(こぎん刺し)
  • 絹糸工房ゆきうさぎ(絹糸/和小物)
  • TUKIUSAGI(プラ板アクセサリー)

 

 

<ワークショップ「だるまの絵付け」> 11:00〜16:00

だるまの絵付けワークショップイメージ

講師: 日本画作家 青木志子 
所要時間: 一人当たり15分程度 
見参加費: 500円 
*予約不要。直接お越しください。

 

<青木志子(あおき ゆきこ)>

作家についてもっと詳しく>>

  

<作家さんとの対話で作るセミオーダー会> 17:00〜20:00

セミオーダー会イメージ

講師: アクセサリー作家ONIS(オニス)
予約: 事前予約制(当日空席時参加可)各回5席。
予約はこちら予約カレンダー
所要時間: 一人当たり40分 
参加費: 耳飾り4,100円〜、キーホルダー 2,500円〜 
*組み合わせるパーツによって費用が異なります。

 


開催日程:4月24日〜4月28日 10:30〜20:00

会場:日本橋ガレリアコミュニティスペース(日本橋髙島屋三井ビルディング1階)

グーグルマップで場所を確認*グーグルマップでは、日本橋髙島屋SC新館がまだ反映されていません。(2019年4月15日現在)

 関連ウェブサイト:

Hale marche https://www.aozorakoten.com/hale/

フライヤーダウンロード

2019-4-17 发行
2018年度スクエアガーデンでのインフォメーションブース
2018年度スクエアガーデンでのインフォメーションブース

東京アートアンティークは、今年もインフォメーションブースを設置致します。

今年は、24日〜28日の間、日本橋ガレリアコミュニティスペース(日本橋高島屋S.C.新館裏)と、27日に京橋のスクエアガーデンで行われるアート&クラフト市に設置致します。

パンフレットやマップ、画廊への道順についてスタッフが対応いたします。

また、作家さんの小品も展示しています。

アート&クラフト市フライヤー

  

 

24日〜28日 日本橋ガレリアコミュニティスペース

 

27日アート&クラフト市 

2019-4-4 发行

3月25日よりチャリティ入札会の出品作品をご覧いただけるようになりました。

まだ作品が掲示されていないところは届き次第随時アップさせていただきます。

https://www.tokyoartantiques.com/event/tokyo-art-antiques-2019-charity-auction/

2019-4-3 发行

ART MAPおける「ルカスカンジナビア(no.5)」の定休日に誤りがありました。
訂正してお詫び申し上げます。
(ダウンロード版PDFは更新済み)

(誤)CLOSED 火曜休/Tue

(正)CLOSED 水曜休/Wed

2019-4-3 发行

最近小册子和地图在哪里这类的问题增加了。
基本上参加的店铺内都有配置。
除此之外

TOKYO SQUARE GARDEN,

京桥EDOGRAND内的“中央区旅游信息中心”,

日本桥COREDO内的“日本桥观光资讯处”,

相邻酒店
相邻美术馆
地铁 京桥站,日本桥站,三越前站的地域口袋,
地铁链接日本桥汽车车内
等等。


也有没有库存的情况,所以尽可能给所需的人邮寄。

根据主页的咨询,请填写姓名,邮寄地址和数量。

咨询的页面请点击

2019-3-7 发行
アートフェア東京2019会場
アートフェア東京2019会場

東京有楽町の国際フォーラムで毎年開催される「アートフェア東京」。今年の開催は3月8日〜10日。

今年も東京アートアンティークの冊子の配布を「アートフェア東京」会場にてスタートします。

店舗での配布は少し遅れますが、3月下旬には各店舗で配布がスタートします。

「アートフェア東京2019」には、東京アートアンティーク参加ギャラリーが22店も参加しております。

ぜひ遊びにいらしてください!

ギャラリーセラー

大聖寺屋

宝満堂

井上オリエンタルアート 

KAMIYA ART

ギャラリーこちゅうきょ

前坂晴天堂

繭山龍泉堂

中長小西

古美術 奈々八

オリエント考古美術・太陽

ギャラリー麟

彩鳳堂画廊

三渓洞

しぶや黒田陶苑

古美術 祥雲 / Orient Occident

春風洞画廊

ギャラリー戸村

浦上蒼穹堂

渡邊三方堂

木之庄企畫

四季彩舎

 

アートフェア東京2019公式ウェブサイトはこちら

2018-9-14 发行
艺术与手工艺市pv现场
艺术与手工艺市pv现场

2019年度的东京艺术古董的举办日,将于4月25日(星期四)~ 27日(星期六)举办3天时间。

对下次参加者的号召,以及能让更多人参与的活动方案开始进行考察研究了。

 

另外,本年度展期最后一天的现场以及艺术&手工艺市参加的现场由艺术&手工艺市映像制作委员会制作并且发表了。

将东京艺术古董的整体非常清晰的呈现出来,气氛也烘托的非常棒!

请一定关注。

 

 

东京广场花园,每个月都举办艺术&手工艺节。

艺术&手工艺节@TOKYO SQUARE GARDENの详细请点击

2018-6-22 发行

东京艺术古董节特别企划--慈善募捐金额报告

 

慈善募捐参与店 10家店总募集金额 167300日元。
(捐赠金额各店铺不同)

 

非常感谢的热心参与

2018-6-5 发行
在画廊里都有作为记号的旗帜。
在画廊里都有作为记号的旗帜。

东京艺术古董节2018届时三天,天气出奇的好,仿佛初夏一样。 在这得天独厚的气息中展览顺利的举行了。

今年,比去年多了3家店铺,共89家店铺参与。其中52家店铺都为参观者策划了特定的参展方式。

游客数量因店而异,根据问卷调查统计,最多的时候一日来访客人达120人。许多客人都是第一次到访。

第二天和第三天,每年都由茧山龙泉堂的川岛公之先生做主持,进行艺术座谈会,今年的主题是“陶俑”--对比中国陶俑和日本陶俑。

第二天晚上,举行了荒川正明先生的座谈会“古陶瓷的研究和收藏”。在出光美术馆时代第一次参与的展览会上找到的板谷波山的壶里的故事很有意思。对旧陶瓷不

悉的人可能会有点紧张,但是因为有很多小故事的故事,所以也会很容易理解吧。

 

繭山龍泉堂、川島公之「DOGU」ギャラリートークの様子
茧山龙泉堂、川岛公之 艺术交流会「DOGU -土偶等-」现场

 

トークイベントの様子
荒川正明先生的座谈会「古陶瓷研究和收藏」现场

 

第三天,今年进行的新的展示尝试--“东京艺术&手工艺品集会@TOKYO SQUARE GARDEN”。 我们设置了一个信息交流平台,希望展览的画廊可以将明信片,编织袋以及一些可以贩卖的作品一同展示。 为了能让人更方便的寻找到,我们会在他们问的时候,给他们提供宣传册。

 

ハンドメイドマルシェでの様子
东京艺术与手工艺品@TOKYO SQUARE GARDEN 现场

 

絵葉書やアクセサリー、陶器が並びました。

有明信片,装饰品以及一些陶器
也有画家自己创作的艺术品进行贩卖展示。

 
此外,作为今年我们还推出了“语音指南”,让来访者可以通过智能手机轻松的了解画廊。

オーディオツアー張り紙
各店铺的编号都设置在可以清楚看见的位置。

 

  

三天时间里,每个画廊的企画展各有千秋。展览期间每一个画廊使出浑身解数,让每一个企画都显得独一无二的,引人注目。

展览会目录 点击这里(2019年1月 止)(2019年1月頃まで掲載)

林田画廊での展示
林田画廊的企画展示“青木志子日本画展 不倒翁的世界”

 

ワークショップの様子
林田画廊 展览会与体验活动的现场

 

井上オリエンタルアート日本橋での様子

在井上古美术·艺术日本桥店里,与花艺创作家龟井纪彥先生共同打造的展示现场。解构花本身的形态进行再创作。

 

アートスペース繭の様子
艺术空间·茧“褴褛”展示现场

 

古美術花徑での展示の様子
古美术花道“小画框和小花器”的展览现场

 

アートスペース羅針盤の展示の様子
艺术空间罗盘“horiguchi shingo 展”的现场

 

松本松栄堂の展示の様子
今年首次参展的松本松荣堂 “平安时代到现代” 展的现场

  

白銅鞮画廊での展示の様子
今年首次参展的白铜鞮画廊 “ 第3回 田嶋健太郎展“ 的展览现场

 

前坂晴天堂での様子
每年客流量大以前坂晴天堂举办“日常使用的古伊万里展“的展览现场

  

メゾンドネコでの様子
Maison de NEKO「Life on this planet」展览现场

齋藤紫紅洞での様子
斎藤紫红洞「香之世界」展览现场

 

 

另一个是精心准备的东京艺术古董节活动,今年是第三次尝试的“慈善拍卖会”。

今年有9家店铺参加,参展店积极地展出了初学者能参与其中,乐在其中的古美术品。

除了将投标价格的一部分捐赠给慈善团体为目的,参展店和招标者共同为社会做出贡献,不断创造新的碰撞和见解,投标者逐年增加。所有参加店铺都可办理捐赠手续,然后在网站上报告捐赠总额。
 

古美術花徑 チャリティ入札会の様子
古美术花径 慈善拍卖会现场

 

 

最后,今年还会开展画廊访谈。

除了各店店现场情况,期间展示店作品,还会采访艺术家。

  

インタビューの様子
四季彩舍采访现场

 

采访动画请点击这里

https://www.tokyoartantiques.com/cn/interviews/

 

为让更多人感受东京艺术古董节的独特魅力,全体参展店铺竭诚欢迎各位的光临。

衷心感谢各位大驾光临。

 
问卷调查

2018-4-29 发行
艺术&手工艺市@TOKYO SQUARE GARDEN现场咨询
艺术&手工艺市@TOKYO SQUARE GARDEN现场咨询

为期三天到东京艺术古董节2018圆满结束。

衷心感谢各位大驾光临。
有很多对美术感兴趣的人,老客人,和本次第一次来访东客到场。
几则好消息
今后将会在本网站上刊载大家的留言。
今后在此分享交流活动,慈善拍卖会的现场情况
  
感谢各位大驾光临。
如果您不麻烦的话,烦请协助调查问卷。为了使TA更好,大家的意见对我们有很大的帮助。
问卷页面
  
东京艺术古董节结束了,还有一些店铺还在继续展示。
艺术节期间日程不合的,还没有转够的贵客,敬请光临。

 
【到今天29日为止】
大熊美术开业展 −传递到今天的过去之光− 大熊美术
柳田补 个展 银座海獭画廊
  
【继续开展】
丸善・收藏爱好者茶陶展 暨:近现代巨匠陶艺展 丸善 日本桥店 3楼画廊 5月1日(星期二)为止  ※最后一天入场时间截止到15点
矢野太昭作品展 -Cirque de verre- Gallery MARI 5月2日(星期三)まで  *展会期间无休 最后一天截止至17:00
日本美术展示即卖会「美祭-BISAI-」 加岛美术 截止到5月6日(星期日)
古典收藏2018  Luca Scandinavia 截止至5月6日(星期日)
春期特別展 古美术的推荐 井上 Oriental Art 日本桥 截止至5月10日(星期四)
乐历代名碗展 下井美术  截止到6月26日(星期二)