TAAのイベントアーカイブ

フィルターを表示
閉じる
市川 透 展

シルバーシェル
2019年4月16日(火) - 4月27日(土)

陶芸界の先鋭、隠崎隆一氏に師事。独立後、独自のスタイルで作品展開をし続ける。エッジのきいたフォルムに赤や黒、金銀、窯変など主張の強い表情...

大藝術家 北大路魯山人展

しぶや黒田陶苑/魯卿あん
2019年4月15日(月) - 4月27日(土)

没後50年以上経ちながら、未だ多くの人を魅了してやまない北大路魯山人先生。その芸術活動は、陶芸、漆芸、篆刻、書画、絵画と多彩であり、生涯残...

ギィ・デサップ絵画展

翠波画廊
2019年4月15日(月) - 4月27日(土)

世界中で愛される印象派の流れを汲み、独自の技法を加えた作風で現代印象派と呼ばれるフランス人画家ギィ・デサップ。心弾む黄昏時のあたたかな光...

“RED & BLACK” 斎藤真一 × G.ルオー × 池田満寿夫

不忍画廊
2019年4月15日(月) - 4月27日(土)

斎藤真一(1922〜94)は盲目の女旅芸人・瞽女がかつて見た「赤」を。 G・ルオー(1871〜1958)は精神性の高い崇高な「黒」を。 池田満...

時代の作家展 ー昭和と平成とー

森田画廊
2019年4月15日(月) - 4月27日(土)

1993年に森田画廊を始めた当主がこの業界にはいった頃、昭和の色濃い作家がまだ活躍していました。 この5月に元号が変わり『昭和』『平成...

平の会

彩鳳堂画廊
2019年4月15日(月) - 4月27日(土)

東京藝大を卒業したダブルイメージによる作品の近藤守、 花柄を中心とした作品の楚里勇己、 俯瞰による風景や道端の草花を題材とし...

平安時代から現代まで 展

松本松栄堂 東京オフィス
2019年4月14日(日) - 4月27日(土)

松本松栄堂 東京オフィスにて「平安時代から現代まで」展を開催致します。点数は少ないですが、各時代の優品を揃えました。日本美術...

Solo Exhibition Rebecca Salter

GALLERY 麟
2019年4月9日(火) - 4月27日(土)

Rebecca Salterはブリストル工科大学卒業後、陶芸家としてアーティスト人生を歩み始め、京都芸術大学での6年の留学滞在中に日本の木版画や紙漉技...

road to POP ロード・トゥ・ポップ

Sansiao Gallery
2019年4月6日(土) - 4月27日(土)

弊ギャラリーは、創業当時ポップアートを専門的に紹介していました。 今回はキュビスム、ダダ、シュルレアリスム、レディメイドなど、ポッ...

バック・トゥ・ザ・江戸絵画 〜若冲・蕭白・蘆雪・白隠〜

加島美術
2019年3月21日(木) - 3月31日(日)

伊藤若冲、曾我蕭白、長澤蘆雪、白隠慧鶴ら、江戸時代にその卓越したセンスで揮毫した画家たちにフォーカスした企画展です。鈴木其一や岩佐又兵衛...

TAA特別企画 トークイベント2018

日本陶磁史を専門とする荒川正明氏をゲストに迎え、出光美術館での学芸員時代や現在の大学での研究活動を振り返りながら、これまでの研究やコレク...

ギャラリー・トーク 川島公之「DOGU -土偶いろいろ-」

「DOGU -土偶いろいろ-」の展示品を実際に鑑賞しながら、繭山龍泉堂の代表取締役 川島 公之がギャラリー・トークを行います。 土で...

常設展

春風洞画廊
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

縄文の壺展(変更有り)

去来
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

店主骨折のため、催事ではなく、平常通りの営業となります。 期間中は絵葉書や土偶クッキーをプレゼントいたします。 ご迷惑をおか...

わくわく文房具

飯田好日堂
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

文房具とは… 日々の生活になくてはならないものです。実用的なものから、眺めているだけで楽しいものまで。時に、筆で署名をしたり、お茶...

DOGU -土偶いろいろ-

繭山龍泉堂
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

土で人物や動物の像をつくり焼成した「土偶」は、古代において様々な国で制作されました。日本では、縄文時代の「土偶」や古墳時代の「埴輪」が有...

奇妙な食卓

書肆 逆光
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

古い陶器や漆器、古民具などを使ってふだんの食卓の風景を一変させる試みです。

普段使いの古伊万里展 2018

前坂晴天堂
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

東京アートアンティーク期間のみ、日常お使いいただける江戸期の古伊万里食器をsale価格にて、品数も豊富に展示・販売いたします。 ぜひ、...

「頂点を極めたお椀」室瀬和美+目白漆學舎

中長小西
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

漆芸家(人間国宝)の室瀬和美は講演等で「漆椀でご飯を」と繰り返し話してきました。「漆椀は熱伝導率が低く、適度に水分を吸うので、ご飯が最後...

TAA特別企画 チャリティ入札会 2018

チャリティ入札会会場
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

*翠波画廊は第1期:16日~21日(締切・開封21日)、第2期:23日~28日(締切・開封28日) 

—古陶磁を愉しむIX—

つつみ美術
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

※写真の商品は企画中のチャリティ入札会に出品いたします 東京アートアンティーク期間中の「古陶磁を愉しむ」も、今年で九回目になりまし...

クラシックコレクション2018

ルカスカンジナビア
2018年4月26日(木) - 5月6日(日)

20世紀中葉に作られた北欧デンマークのデザイン家具、工芸品、照明、アーティスト作品などを買い付けました。GWも開催しておりますので是非お立...

「漢の陶器」中国2千年前の雄渾

浦上蒼穹堂
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

漢時代(BC206〜AD220)の陶器は多岐にわたります。高火度で焼成され、地味で実用性が重視された灰陶や灰釉。一方、美しい色合いの緑釉や褐釉があ...

李朝陶磁展

古美術 東湖堂
2018年4月26日(木) - 4月28日(土)

朝鮮王朝(15〜19世紀)の陶磁器を展示即売致します。 李朝染付、辰砂、粉青沙器など、30点ぐらいを展示いたします。

樂歴代名碗展 2018

下井美術
2018年4月26日(木) - 6月26日(火)

樂茶碗は桃山時代、千利休に指導された樂家初代長次郎によって作り始められました。歴代が手探りの技法を継承しつつも、独自の意匠、釉薬を研究開...