中国の青銅器の変遷を詳しく書き出すとキリがなく、また詳細な説明には膨大な文字数を要しますので大まかな流れだけ書かせて頂きます。 青銅器は(伝説的な夏王朝に関しては諸説あるのでここでは省かせて頂き)殷周時代から、神々と王を繋ぐ極めて重要な祭器として造り続けられ... (2020年 5月 2日)

本展は延期となります。(日程未定)    明器とは来世でも生前と同様の暮らしが出来るよう墳墓/ 陵墓に埋納した副葬品。 始皇帝陵の兵馬俑など一部のモノを除いてはほとんどの場合がミニチュアです。 (2020年 2月 11日)