時代  : 鎌倉時代 13世紀 寸法  : 表装 114.0X35.3cm 本紙 28.0X22.6cm 所載  : 古筆学大成 第7巻 解説  : 伏見天皇(1265~1317)が「古今集」20巻・「後撰集」20巻・「拾遺集」20巻の全60巻を一筆に書与したものを筑後切と呼... (2020年 5月 2日)

十一面観音懸仏 鎌倉時代 最低落札価格:70,000円 (2019年 3月 25日)

日本の中世前期、鎌倉時代(13-14世紀頃)の仏教美術品を中心に展示いたします。鎌倉時代の仏教工芸や絵画は多様性がありひと言では表現できませんが、力強さ・写実性・復古など、誠実な精神を伴った高度な技を感じます。国宝・重要文化財クラスの名品はござい... (2015年 2月 2日)

増田圭吾氏 Q この世界に入られたきっかけを教えてください。 A 父も静岡で古美術店をやっているんですが、小さい頃から骨董祭などで手伝ってたり、僕も自営業という職業につきたかったので、父の姿を見ていて、こういう職業も面白いかなと思いまして。それでだんだん父の仕... (2011年 4月 5日)

Q 画廊を始めて何年になりますか? A もうそろそろ30年。一番最初は日本橋で、店自体はここで4軒目。 Q 絵画がご専門なのですか?去年は彫刻もやってらっしゃいましたが、作品の年代はいつ頃のものが多いのですか? A そうですね、独立して店を始めた当初がね、1900年前... (2011年 4月 5日)