おもてなしの籠

日本では古来から竹は神聖な植物とされ、客人をもてなすための調度品にも用いられてきました。
今回は、現代の空間にやすらぎのひとときを演出する竹籠をご用意致しました。
大正期から現代のものまで様々な表情の竹籠をお求めやすい価格を中心に50点ほど展示いたします。
ホテルやレストラン等の空間プロデュースに携わる方々にもご高覧いただけましたら幸いです。

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-8-7 坂本ビル2階 03-3272-0505 - 18:00(不定期営業) 袱紗展期間は12:00 - 18:00 事前連絡制(会期中は無休)