花筥は、2002年5月に有限会社大口美術店の営業所として東京・日本橋に開店致しました。

高い芸術性を持つ日本の花籠を数多く一同にご覧頂ける日本では数少ない花籠専門店として開店以来、日本人のみならず多くの海外の方に、御越し頂き大変喜ばれております。
また本店の大口美術店は五都美術倶楽部に所属する創業52年の美術商です。

営団地下鉄 銀座線 東西線
都営浅草線
日本橋駅 B1出口より徒歩2分
東京駅八重洲北口より徒歩15分

黒と曙色(オレンジ)の垂れ幕看板のあるビルを目指してお越し下さい。

おもてなしの籠

2019年4月21日(日)- 4月27日(土)

日本では古来から竹は神聖な植物とされ、客人をもてなすための調度品にも用いられてきました。
今回は、現代の空間にやすらぎのひとときを演出する竹籠をご用意致しました。
大正期から現代のものまで様々な表情の竹籠をお求めやすい価格を中心に50点ほど展示いたします。
ホテルやレストラン等の空間プロデュースに携わる方々にもご高覧いただけましたら幸いです。