「いまを貫く美しいもの」をテーマに東洋と西洋の古美術品を扱わせていただいております。

 

JR京浜東北線/山手線 神田駅 徒歩4分   

総武本線 新日本橋駅 徒歩6分   

東京メトロ丸ノ内線 大手町駅 徒歩6分

銀座線/半蔵線 三越前駅 徒歩8分

青磁と青花 ~使って楽しめる青磁と古染付~ (終了)

2019年4月23日(火)- 4月27日(土)

今回のアートアンティークではお料理やお菓子を盛るのに抜群に優れた古染付など中国の明時代から清時代にかけての青花をこの期間だけの特別価格で多数展示即売いたします。また南宋時代から明時代にかけてのまだまだ使用して楽しめる価格帯の青磁も展示予定です。そして高麗や安南など中国陶磁器に影響を受けて製作された青花や青磁の作品も並べさせていただきます。お酒やお茶、お料理、お菓子など様々なものに活用できる青花や青磁をこの機会にぜひお楽しみ下さい。

また、現在当店でご紹介できる最高峰の青花と青磁として万暦官窯の小壺と南宋龍泉窯の碗も展示いたします。

関連記事

過去の企画展・イベント

Google Mapで開く