ニュースアーカイブ

東京アートアンティークの特別企画として行われたチャリティ入札会の寄付金合計金額をご報告いたします。チャリティ入札会参加店 10店の寄付金合計額は 167,300円 となりました。(寄付先は店舗により異なります)皆さまのご参加を心よりお礼申し上げます。

ギャラリーにフラッグが掲げられて目印になっています。

東京アートアンティーク2018 の3日間は、初日と最終日は夏日のような天気に恵まれ、初夏のような気候の中での開催となりました。 今年は昨年を3店舗上回る89軒の店舗が参加し、そのうち52店舗が来場者に向けて企画展を行いました。 来場者数は店舗によりまちまちですが、多いところでは1日あたり120名近くお越しいただき(参加店アンケート集計結果)、来場者アンケートによると、今回初めてお越しいただいた方も多かったようです。 今年は開催日が3日間に戻った...

アート&クラフト市@TOKYO SQUARE GARDENでのインフォメーションブースの様子

東京アートアンティーク2018は、無事3日間を終えることができました。 ご来場いただいた皆さま、有難うございました! 美術に興味のある方にたくさんお越しいただき、リピーターの方、今回初めて知ったという方にもたくさんお越しいただきました。 嬉しいメッセージもいくつか届いております。 今後、みなさまからいただいたメッセージも掲載していければと思います。 トークイベント、チャリティ入札会などの様子をこれからご報告としてまとめてまい...

飯田好日堂の前

本日、快晴の中、無事初日を迎え、早速賑わいを見せているギャラリーも。 日本橋 花筥の様子   井上オリエンタルアート

オーディオツアーステップイメージ

東京アートアンティーク会期中に、身近なスマートフォンを活用したアプリ不要の音声ガイドを導入することになりました。 日本人はじめ、ぶらり遊びに来た外国の方でも、日本橋・京橋を再発見することができ、都会の喧騒をはなれ、歴史のある名品、著名な価値ある美術品とその文化に触れることができる、ここ日本橋・京橋ならではの新しい魅力をお楽しみいただけます。 導入するのは、株式会社CO3のCO3 Audio Tourサービス。アプリ不要の音声による多言語対応のガイドサービ...

東京スクエアガーデンで行われるアート&クラフト市@TOKYO SQUARE GARDEN

4月28日(土)最終日は、京橋の東京スクエアガーデンで「アート&クラフト市@TOKYO SQUARE GARDEN」という青空個展てづくり市が開催されます。ハンドメイド作家さんたちのアクセサリーや雑貨が並び、賑わいをみせます。 東京アートアンティークもその一角で、インフォメーションブースとして、パンフレットや案内の配布、ギャラリーのグッズ販売をさせていただきます! ギャラリーオリジナルの絵葉書やクリアファイル、エコバッグなどを予定しております。 また...

アートマップ2018

パンフレットや地図はどこで手に入るのか、という問い合わせが最近増えてまいりました。 基本的に参加店舗で配布しております。 それ以外に、 京橋エドグラン内の「中央区観光情報センター」、 日本橋COREDO内の「日本橋観光案内...

本日、中央FM Hello!RadioCity 84.0 MHz で東京アートアンティークの紹介をしていただきました!参加ギャラリーの五月堂 上野さんと広報の小野瀬が出演させていただきました。Hello!RadioCityはタイムリーな地域情報を発信。 午後6時から再放送がありますのでご興味ある方はぜひ!http://fm840.jp/

no image

4月14日・15日には、「2018 春 目白コレクション」というフェアがあります。 2018 春 目白コレクション公式Webサイト 今年は全国の65店の古美術商が参加する骨董ファンオススメのフェアです。下記のTAA参加店も参加します! 井上オリエンタルアート 古美術川﨑

no image

去来さんでは、「縄文の壺」展を予定しておりましたが、店主骨折のため、企画展ではなく平常通りの営業となります。 期間中は、お越し下さった方へ絵葉書や土偶クッキーをプレゼントされるそうです。 ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。 追記(3月31日):縄文の小品を展示されます。

チャリティ入札会イメージ

本日よりチャリティ入札会の出品作品をご覧いただけるようになりました。 まだ作品が掲示されていないところは届き次第随時アップさせていただきます。 現段階では、 翠波画廊さんは、5点の版画(ピカソ・藤田嗣治・奈良美智・草間彌生・村上隆) 古美術 花徑さんは、阿蘭陀孔雀文皿 つつみ美術さん、李朝飴釉面取壺 の合計7点をご覧いただけます。

東京アートアンティーク冊子の配布がもうすぐ始まります。アートフェア東京2018会場での配布が最初の配布会場となります。8日よりウェブサイトでもPDF版をご覧いただくことができるようになります。毎年ご好評いただいているアートマップも同時に配布開始となります。  

東京アートアンティーク2017 京橋の風景

東京アートアンティーク2018年の開催日程は4月26日〜28日となります。 次回も催し、企画展、トークイベント、コラボ企画などを開催予定です!どうぞお楽しみに!   <近隣情報> 今年も早いもので、12月となり、街もクリスマスムードで賑やかな雰囲気となってまいりました。 すぐ近くの銀座では、12月8日から「クリスマスアートフェスタ」(Xmas Art Festa)というイベントが開催されます。 本当にたくさんの絵を一度にご覧...

東京アートアンティークの特別企画として行われたチャリティ入札会の寄付金合計金額をご報告いたします。チャリティ入札会参加店 12店の寄付金合計額は 242,500円 となりました。(寄付先は店舗により異なります)皆さまのご参加を心よりお礼申し上げます。

壺中居前の桜の様子 4月14日

東京アートアンティーク2017 の2日間は天気にも恵まれ、桜がまだ残る中、春らしい気候の中での開催となりました。 今年は昨年を7店舗上回る86軒の店舗が参加し、そのうち56店舗が来場者に向けて企画展を行いました。 来場者数は店舗によりまちまちですが、多いところでは1日あたり 名近くお越しいただき(参加店アンケート集計結果)、来場者アンケートによると、今回初めてお越しいただいた方も多かったようです。 今年は開催日が2日間ということもあり、イベン...

no image

東京アートアンティーク2017、2日間のイベントは無事終了いたしました。 多くの方々にお越しいただき誠にありがとうございました。 チャリティ入札会の発表は全ての店舗で寄付手続きが済み次第ご報告いたしますので、今しばらくお待ちください。  

京橋エドグランで行われるトークイベントのうち、15日の阿藤氏と永井氏にお話いただく内容が決まりました。   永井龍之介氏 13:00〜   「名画入門~あの名作の驚きのプライスは?」 世界で一番の名画って何か想像したことはありますか?ゴッホ ルノアール ピカソ さて答えは?世界のアートシーンと共に今日の画廊を運営してきた永井さんの最新の著書「名画入門」はただの入門書にあらず。本の中で紹介する名画の全...

先日11日(水)に中央FM Hello! Radio City で東京アートアンティークの紹介をさせていただきました。 出演は五月堂の上野さんと私、広報担当の小野瀬でした。二人ともとても緊張しましたが、パーソナリティのJUMIさんのナビゲートでなんとか無事ご紹介できました。 放送の内容は中央FMラジオシティホームページで紹介いただいております!>>こちら

古美術祥雲のレクチャー申し込みについての詳細が発表されました。 お申し込みは古美術祥雲ホームページよりお申し込みお願いいたします。 花人 川瀬敏郎氏によるレクチャー「古器―選ぶ・生ける」 日時: 4/14(金)~15(土)両日とも13:30~15:00  祥雲2階 定員:各20名  参加費:5,000円 古美術祥雲ホームページ

チャリティ入札会

今年の東京アートアンティークもイベントが盛りだくさん! チャリティ入札会のページは随時更新してまいります。 チャリティ入札会詳細 トークイベントもたくさんございます。 2016年11月にオープンしたばかりの京橋エドグランでは、テレビでもお馴染みのお三方がトークを行います。

東京アートアンティーク2017パンフレット

東京アートアンティーク2017の開催まで1ヶ月と少しとなりました。 3月下旬よりパンフレットの配布が始まりますが、一足先にウェブサイトでPDF版を公開いたしました。 冊子のダウンロードはこちら また、3月17日(金)〜19日(日)は東京有楽町...

赤いフラッグが参加店の目印

東京アートアンティーク2017の参加店舗の一覧と企画展コーナーを更新いたしました。 また、プレスリリースvol.1を発行いたしました。 本年の開催は4月14日(金)と15日(土)の2日間ですが、本年もイベントをぎゅっと詰め込んでお楽しみいただけるよう企画してまいりますので、どうぞお楽しみに! >>企画展一覧はこちら

no image

東京アートアンティークの特別企画として行われたチャリティ入札会の寄付金合計金額をご報告いたします。チャリティ入札会参加店 12店の寄付金合計額は 204,750円 となりました。(寄付先は店舗により異なります)皆さまのご参加を心よりお礼申し上げます。

東京アートアンティーク2016 開催の模様 会場の様子(丸善 日本橋店 3階ギャラリー)

東京アートアンティーク2016 初日は午前中少し雨が振りましたが、続く2日間は天気もよく、多くの方にお越しいただきました。来場者数は店舗によりまちまちですが、多いところでは1日あたり250名近くお越しいただき(参加店アンケート集計結果)、来場者アンケートによると、今回初めてお越しいただいた方も多かったようです。 初日14日は、午前中にNHKの首都圏ネットワークに取材いただきました。実行委員会メンバーでもある

no image

東京アートアンティーク 2016は4月16日を持ちまして終了いたしました。多くの方々にお越しいただき誠にありがとうございました。これから少しずつ開催模様などのご報告をこちらにアップしてまいります。チャリティ入札会の発表は全ての店舗で寄付手続きが済み次第ご報告いたしますので、今しばらくお待ちください。 会期中には熊本での大きな地震があり、いまだ余震が続く中、被災地の方々は不安な日々を過ごされていることと存じます。被害は増すばかりで...

no image

店舗によってはまだ企画展が続いているところがございます。ご都合が合わなかった方や、ゆっくりもう一度見たいなど、大歓迎ですのでどうぞお越しください。まだ開催中の企画展をご案内致します。また、企画展が終了した店舗も通年営業しております。お近くへおいでの際はお気軽にお越しください。(終了日順) 川喜田...

no image

14日の初日、夕方のニュース番組TOKYO MX NEWS、NHK 首都圏ネットワークで東京アートアンティークをご紹介いただきました。後日、取材の模様などご紹介できればと思います。

no image

世界の古美術・骨董の情報誌 月刊「小さな蕾」5月号で東京アートアンティークをご紹介いただきました。また、東京アートアンティーク参加店の古美術 天宝堂の「白隠禅師 墨蹟展」(p70)、木...

no image

中央エフエム「Hello! RADIO CITY」(84.0MHz)に実行委員会メンバーが出演します!12:00〜13:00の間、林田画廊の林田泰尚さんと繭山龍泉堂の繭山圭吾さんが出演です!どうぞお楽しみに!>>中央エフエム ウェブサイト