人々の長い歴史の中で生まれた、さまざまなかたちを、ノンジャンルでご紹介しています。用から生まれた道具、祈りの形、日々の暮らしを彩る美しい布……。現代作家の美術や工芸もご紹介ししながら昔から現代へ…繋がっている美意識を感じたい。

「わかりやすくて、うつくしい。すべてがオススメ。」  手頃な価格の品物から、名品まで。古美術をとにかく無邪気に  楽しもう! 日本・中国・朝鮮の「古陶磁」と、クリエイター 亀井紀彦の「前衛花」のコラボレーション展示即売会。  ( 生け花の展示は 4 月 25、26、27日の三日... (2019年 2月 1日)

ずっと追いかけてきた九州の民間信仰の象徴である神像 仮面 他、今回特別にコレクターから託された中南米の土偶、縄文 など、人々の祈りのかたちを美しい各地の布とともに展示します。土偶や土器などを見るとき、時代をさかのぼればのぼるほど地球上の形ともいえる共通の美を感... (2019年 2月 1日)

伊藤若冲、曾我蕭白、長澤蘆雪、白隠慧鶴ら、江戸時代にその卓越したセンスで揮毫した画家たちにフォーカスした企画展です。鈴木其一や岩佐又兵衛も出品予定。カタログは無料で配布しておりますのでお気軽にお問い合わせください。 (2019年 1月 10日)

東京アートアンティーク会期中に、身近なスマートフォンを活用したアプリ不要の音声ガイドを導入することになりました。 日本人はじめ、ぶらり遊びに来た外国の方でも、日本橋・京橋を再発見することができ、都会の喧騒をはなれ、歴史のある名品、著名な価値ある美術品とその文... (2018年 4月 16日)

4月28日(土)最終日は、京橋の東京スクエアガーデンで「アート&クラフト市@TOKYO SQUARE GARDEN」という青空個展てづくり市が開催されます。ハンドメイド作家さんたちのアクセサリーや雑貨が並び、賑わいをみせます。 東京アートアンティークもその一角で、インフォメー... (2018年 4月 13日)

パンフレットや地図はどこで手に入るのか、という問い合わせが最近増えてまいりました。 基本的に参加店舗で配布しております。 それ以外に、 京橋エドグラン内の「中央区観光情報センター」、 日本橋COREDO内の「日本橋観光案内所」、 近隣ホテル、 近隣美術館、 地下鉄 京橋... (2018年 4月 10日)

東京アートアンティーク冊子の配布がもうすぐ始まります。アートフェア東京2018会場での配布が最初の配布会場となります。8日よりウェブサイトでもPDF版をご覧いただくことができるようになります。毎年ご好評いただいているアートマップも同時に配布開始となります。     さ... (2018年 3月 4日)

*日本橋店での企画展示第三弾。 *日本・中国・朝鮮の「古陶磁」と、クリエイター亀井紀彦の「前衛花」のコラボレーション展示即売会。  ( 生け花の展示は4月26、27、28日の三日間のみ) *わかりやすくて、うつくしい。すべてがオススメ。 *特別カタログ制作、無料配布 *... (2018年 2月 9日)

コプトとはキリスト教徒化したエジプトの人々を表す言葉です。3世紀から12世紀の間に栄えた文化の中で綴織を主とした織物をコプト裂と呼んでおり、人物や動植物図など種類も多岐に渡り、海外でも人気があります。今回はコプト裂を額装の物から残欠まで100点程集めました。残欠... (2018年 2月 5日)