花筥は、2002年5月に有限会社大口美術店の営業所として東京・日本橋に開店致しました。 高い芸術性を持つ日本の花籠を数多く一同にご覧頂ける日本では数少ない花籠専門店として開店以来、日本人のみならず多くの海外の方に、御越し頂き大変喜ばれております。また本店の大口美...

ご自身で愛でる普段使いに。大切なお客様のために。 どちらにもお使いいただける竹の花籠を、お手頃な値段で揃えました。   力強さの中のしなやかさ、涼しげで繊細な編目をお楽しみください。 竹ならではのやさしさと温度を、心を込めたプレゼントにもどうぞ。 (2018年 2月 5日)

和一斉の大きな竹花籠、唐物茶籠、掛花生籠地のタバコ入れ等いろいろ集めました。 掛花用の鉄鎖も多数あります。 (2018年 2月 5日)

茶席でお使いになる出袱紗・古袱紗を展示致します。 時代古裂や名物裂の写しで仕立てた一点ものを取り揃えました。 19世紀インド更紗 ペルシャ更紗 インドネシア金モールなど希少な裂を中心に、約100点小ぶりな花籠 掛け花生けも 合わせてご覧ください。 (2017年 2月 10日)

東京アートアンティーク2015は天気にも恵まれ、3日間を無事終了いたしました。短い期間でしたが、おかげさまで多くの方々にお越しいただきました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。まだまだ企画展を開催している店舗も多いですので、回りきれなかったという方... (2015年 4月 19日)

 好きな物は"竹工芸と甘い物"と言ってはばからない私にとって、日本橋界隈は夢のようなところです。奈良で高野竹の丸竹を用いた見事な花籠やオブジェを制作するスウィーツ好きの竹芸家、谷岡茂雄先生・亜衣子先生ご夫妻にお送りし、喜んでいただいたのは「うさぎやさんのどら... (2015年 3月 25日)

東京アートアンティークのお祭り企画として、大変お求め易い花籠と半端物やダメージのある茶碗などの販売致します!!!好評だった一昨年のTAA特別企画の第2弾。金繕いを勉強中の方からご要望の多かった大割れ茶碗も多数出品。普段の花筥ではご覧頂けない破格な商品ばかりを集... (2015年 2月 2日)