1992年制作 サイズ(縦x 横x 高さ)13.5 x 14.5 x 8.6 cm (2020年 4月 25日)

【吉野山五月の朝】昭和36年作。 一見してルオーを彷彿とさせる、“黒く縁取られた” 森の木々たち。その向こうは湖?で奥が吉野山でしょうか。タイトルからは吉野名物の桜のあとの新緑 爽やかな山景が思い浮かびますが、どうしてどうしてこの絵は全体が強烈な色彩と激しいタッチ... (2020年 4月 25日)

D. 13 cm H. 7.8 cm 美意識と無邪気にたわむれてみろ。そう、ささやかれた気がする。 (2020年 4月 22日)

篠田桃紅「whisper」リトグラフに手彩 篠田桃紅「penetrate」リトグラフに手彩 (2020年 3月 23日)

本展は中止となりました。   1988年富山県生まれ。富山大学芸術文化学部卒。武蔵野美術大学修了。 院展で入選を重ねる竹原美也子の個展。 独特のタッチで描かれる日常の風景や犬や猫の動物たちは作家の愛情が溢れ、観る人を笑顔にさせます。 富山での初個展の描きおろし作品の... (2020年 2月 6日)

高橋宣光は日本的な要素と幻想的な要素を重ね合わせた美人画を得意とする。 彼の描いたディズニーアートは本国からも評価され、公認された経験を持つ数少ないアーティスト。 彼の美人画はアメリカだけでなく、フランスをはじめとした欧州でも高い評価を得ています。 東京では10... (2020年 1月 23日)