川瀬巴水 「亀戸の藤」昭和7年(1932)作

川瀬巴水 「亀戸の藤」昭和7年(1932)作

川瀬巴水木版画展 (終了)

郷愁の日本風景を描いた最後の浮世絵師・川瀬巴水。日本でもようやく正当な評価が得られて来ました。最近では良質の作品は入手が困難になりつつあります。
このたび貴重な大正期の作品を含む約30点の初期摺版画を展示即売いたします。すべて版元・渡辺版画店の目で厳選された作品です。

《ギャラリートーク》
渡邊木版美術画舗・ 三代目 渡邊章一郎
4月17日(金)・4月18日(土)
両日14:00- 無料

〒103-8245 東京都中央区日本橋2-3-10 03-6214-2001 9:30 - 20:30 1月1日