If you describe the transition of Chinese bronze ware in detail, it will be fine and detailed explanation requires a huge amount of words, so I will only write a rough flow. The bronze ware (there are various theories regarding the legendary Xia dynasty, so I will omit it here). As the king's authority weakened in the Spring-Autumn Warring States period, the ceremonial meaning diminished, and i... (2020-5-2)

昨今、普段の食卓に古陶磁(古い陶磁器)を上手に取り入れたいという人が増えています。飾ったり、コレクションしたりすることも古陶磁の楽しみ方の一つですが、日本橋にある前坂晴天堂では、地元アートイベントで大人気の「普段使いの古伊万里展」など、“使い手”の視点に立った企画で古伊万里の魅力を伝えてきました。そんな前坂晴天堂の店主・前坂規之さんと、前坂さんの協力者であり応援者である空間コーディネーターの佐藤... (2020-4-25)

前回は、リビングやダイニングなど、家の中のくつろぎ空間をイメージして佐藤由美子先生にコーディネートいただいた写真を公開しました。  今回は、佐藤由美子先生が自然豊かなご自宅で撮影した春らしいコーディネートをご紹介します。自由にアレンジ、コーディネートをお願いしたところ、和のテイストが強い器類がなんともモダンに仕上がりました。敢えて、和菓子を使用せず、それぞれの色合いが引き立つバランスで爽やかな春... (2020-4-12)

アーティゾン美術館 平間理香  この冊子を手に取られるということは、当然ながらアート好き。とすれば、今年の1月、アーティゾン美術館がオープンしたことはご存じでしょうし、すでにオープニング展をご覧いただいている方も多いのでは?と期待するのですが、いかがでしょう。 銀座と日本橋を結ぶ中央通りと、東京駅から東にのびる八重洲通りがクロスする京橋1丁目に、建物も館名も一新したアートスポットが誕生しました。(念... (2020-3-28)

Tokyo Art & Antiques will hold a collaboration event "LIFE WITH KOGEI" with "Hale marche", a sister brand of "Art & Craft Market", from 4/24 to 4/28 at Nihonbashi Galleria Community Space.  The Nihonbashi Galleria Community Space will be an information base as well as a workshop space and craft sale space of artists.  <participants> Mokkei & Maison de neko Memorys Gallery Kei ... (2019-4-16)

荒川正明    私がやきものに興味を持ちだしたのは、学生時代からです。大学で専門にやきものを学んだことはなく、単に大学のサークル活動がきっかけで、あくまで遊び半分でした。史学部というサークルは、当時、根津美術館の奥田直栄先生が顧問をされ、戦国時代の城郭跡などの発掘調査を中心に活動していました。茶道史や陶磁史に詳しい奥田先生は、中世から桃山時代にかけての陶磁器の年代観を確立するために、中世城郭跡など... (2018-3-8)