TAAのイベントアーカイブ

フィルターを表示
閉じる
懐石のうつわ展

齋藤紫紅洞
2016年4月13日(水) - 4月16日(土)

茶事において懐石道具の鉢、お碗、お膳などを近代工芸作家を中心とした御道具を用の美として展観していきます。お気軽にお越し下さい。

川喜田半泥子と近・現代巨匠陶芸展

丸善 日本橋店 3階ギャラリー
2016年4月13日(水) - 4月19日(火)

丸善日本橋店では「川喜田半泥子と近・現代巨匠陶芸展」を開催いたします。明治十一年、江戸時代から続く豪商川喜田家十六代当主として生ま...

金山明 展―”具体“の中の異質

ギャラリーセラー
2016年4月12日(火) - 4月30日(土)

具体初期メンバーであった金山明は、吉原治良との「"物質"の捉え方」に決定的な距離を感じ、1965年具体を脱退する。他のメンバーが物質(絵具)を...

ギャラリーコレクション2016春「はる・うつわ・いろいろ」

ハイレベル・ハイセンスの某優良コレクションから、取って置きの「うつわ」を精選して一堂に会してみました。日常で愛玩されて大活躍する酒器、食...

嘉靖・萬暦の青花

古美術 大聖寺屋
2016年4月11日(月) - 4月16日(土)

明時代嘉靖・萬暦期には、宮廷を彩る陶磁器の主役が青花(染付)から五彩(色絵)へと変わりました。文化が爛熟したことを背景に、絢爛な五彩が主...

大田和亜咲宜 絵画展

翠波画廊
2016年4月11日(月) - 4月23日(土)

光と影に彩られたさりげない日常の光景を描く、今活躍中の若手女流画家、大田和亜咲宜。捉えがたいふとした瞬間を色鮮やかに切り取る作品は...

大藝術家 北大路魯山人展 2016

しぶや黒田陶苑/魯卿あん
2016年4月11日(月) - 4月23日(土)

没後50年以上経ちながら、未だ多くの人を魅了してやまない北大路魯山人先生。その芸術活動は陶芸、漆芸、篆刻、書画、絵画と多彩であり、生涯残さ...

オランダと中国のやきもの

木雞
2016年4月11日(月) - 4月16日(土)

互いに影響し合った中国とオランダのやきものを17世紀を中心に

HAKUGA -箔画- 松崎和実展

林田画廊
2016年4月11日(月) - 4月16日(土)

極薄の美濃和紙に箔を貼り描画したモチーフを切り出して額装した作品を松崎は「箔画」と名付けました。1969年宮崎県都城市出身。独学で絵を...

小曽川瑠那・久米圭子二人展 ― 有機なるかたち ―

壺中居
2016年4月11日(月) - 4月16日(土)

小曽川瑠那(ガラス)、久米圭子(金属)による二人展を開催いたします。それぞれ異なる素材を以て独自の表現を展開されている両氏ですが...

♡Animals 2016

四季彩舎
2016年4月11日(月) - 4月20日(水)

東京アートアンティークの会期に合わせ開催している「♡Animals展」を今年も開催します。新進気鋭の若手アーティストたちによる動物をモチー...

石関芋平展 ―そろそろ発見されそうなイノチという名の元素―

作品:器物や皿物などの焼き物、和紙やベニヤや石膏などを使った平面、身近にある木や石膏などを使った立体、一休禅師や尾崎放哉を心の師として自...

酒器は好(しゅ)きですかッ!?

海老屋美術店
2016年4月11日(月) - 4月16日(土)

お手頃な酒器から、ちょっと面白い酒器まで、見ても使っても楽しそうな酒器を並べてお待ちいたしておりますッ!!尚ッ 金工師 伊藤裕嗣氏...

20世紀デンマークの家具工藝展

ルカスカンジナビア
2016年4月9日(土) - 4月17日(日)

ハンス・ウェグナーによるブラジリアンローズウッド材のサイドボードキャビネットや、オーラ・ミュルゴー・ニールセンによるキューバンマホガニー...

橋場信夫個展“曼荼羅”

不忍画廊
2016年4月8日(金) - 4月28日(木)

9ミリのドットを素粒子に見立て規則的配置によって現代曼荼羅を制作する橋場信夫。1996年以来、当画廊では実に20年ぶりとなる8度目の個展を...

祈りと平安 仏教美術展

骨董の店 甲斐
2016年4月8日(金) - 4月17日(日)

深い信仰と敬虔な祈りに支えられて、今日の私たちの精神的骨格にまで受け継がれました仏教とそれらを荘厳します仏教美術品。今、宗教を離れ...

高見乾司 神楽画帖ー九州の神像・古陶とともに

アートスペース繭
2016年4月7日(木) - 4月16日(土)

九州、宮崎県に古くから伝わる神楽は実に300個所ちかい地域で今も継承されています。その神楽の研究と神楽面の蒐集を続けている高見乾司さんは同...

「ウィーン1900年」特集展示販売 ~Vienna at the Turn of the Century~

十九世紀末から二十世紀初頭に開花したウィーン美術の作品、挿絵本、原画、版画、絵葉書からデザイン見本にいたる80品余りをWABP特集期間中、展示...

チャリティ入札会:レフラー画「キャバレーこうもり」ウィーン工房創設100年記念復刻陶器タイル5枚セット(Vienna, 2003. 15 x 15 cm)

ウィーン工房が総合的にプロデュースを行い、ウィーン中心部の一等地に1907年〜1913年間営業した、キャバレーこうもり(フレーダーマウス)に使わ...

川井健司 作品展 -ユメ-

孔雀画廊
2016年4月5日(火) - 4月23日(土)

造形作家 川井健司による展覧会。テレビ朝日系列「相棒14 -初恋-」に作品提供した「コチョウのユメ」他と新作による展覧会。 -ユメ-

春の現代絵画展

GALLERY 麟
2016年4月5日(火) - 4月22日(金)

春を感じさせる色彩豊かで鮮やかな油彩、水彩、版画作品を展示いたします。浅野弥衛、瑛九、坂本一樹、嶋本昭三、菅木志雄、宗宮肇、...

日本美術展示即売会「美祭‐BISAI‐」

加島美術
2015年4月25日(土) - 5月6日(水)

加島美術は、先人より受け継がれてきた優れた作品に触れる機会をご提案したいという気持ちから年2 回、春と秋に美術品展示即売会「美祭‐BISAI‐」...

日本橋茶会《其ノ参》

Gallery CAUTION
2015年4月18日(土) - 4月18日(土)

金理有 展 —FACES—の会期中、「日本橋茶会《其ノ参》」と題した茶会を開催します。「日本橋茶会」とは、現代美術のギャラリーを茶室に見立...

《ギャラリートーク》渡邊木版美術画舗・ 三代目 渡邊章一郎

川瀬巴水木版画展の開催に合わせてギャラリートークを行います。

ギャラリートーク 川島公之『羊をめぐる動物たち』

繭山龍泉堂
2015年4月17日(金) - 4月18日(土)

今年の干支「ひつじ」をテーマに据 えた展示をします。羊は、古美術のなかでも重要なモチーフとしてたびたび登場します。西アジアから中央アジア...

日本・朝鮮・中国の小品展

風招
2015年4月16日(木) - 4月17日(金)

日本美術、及びその源流となった大陸や朝鮮半島からの文物の流れを感じさせるものを展示いたします。特に考古の金工品は当店のライフワークであり...

茶碗キズもの破格市(第2弾) & 気軽に使える花籠

花筥-HANABAKO-
2015年4月16日(木) - 4月20日(月)

東京アートアンティークのお祭り企画として、大変お求め易い花籠と半端物やダメージのある茶碗などの販売致します!!!好評だった一昨年のTAA特...

ティーブレイク・近代数寄者の茶碗展

飯田好日堂
2015年4月16日(木) - 4月18日(土)

お気に入りのカップでお茶をいただくと素敵な時間が流れます。数寄者は、集めた茶碗に銘を付け、大切にし、お茶を楽しみました。また、自ら茶碗を...

縄文のKAKERA Part2

去来
2015年4月16日(木) - 4月18日(土)

石鏃、石匙、石錐、打製石斧など様々な石で作られた縄文の道具。日頃眼が届かない小さな世界に光を当てれば、一つ一つが、表情豊かな世界を垣間見...