Instagram に商品をアップしております。   花筥は、2002年5月に有限会社大口美術店の営業所として東京・日本橋に開店致しました。 高い芸術性を持つ日本の花籠を数多く一同にご覧頂ける日本では数少ない花籠専門店として開店以来、日本人のみならず多くの海外の方に、御越し頂...

樂茶碗は桃山時代、千利休に指導された樂家初代長次郎によって作り始められました。歴代が手探りの技法を継承しつつも、独自の意匠、釉薬を研究開発し、当代の15代樂吉左衛門に至るまで、400年以上の長期にわたり私達を魅了し続けております。当店では、初代長次郎から1...

昭和58年に開店いたしました。 古美術を中心とした茶道具、及び古書画を取り扱っています。

京都祇園の古美術商の東京支店として、主に茶道具・楽茶碗・さび道具を扱っております。   キャッシュレス決済・キャッシュレスポイント還元事業登録店 【決済方法】 ・クレジットカード:VISA、mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club・電子マネー:Suica、ICOCA、SU...

料理、書、陶芸、刻字看板、篆刻(てんこく:石・木などの印材に字を刻すること)、画、漆芸などの分野で卓越した芸術性を発揮した、稀代の芸術家・北大路魯山人。   魯山人は20歳から40歳頃まで(1903年~1923年頃)東京・京橋にて活動し、その芸術の大きな礎を築きました。京... (2020年 11月 5日)

矢野直人氏といえば現代唐津焼き作家の中でも気鋭の作家としまして、多くのフアンを獲得しておられます。その真摯な唐津焼きに対する取り組みが作品の中に現れて、人々の心を魅了するのでしょう。お聞きすれば、アメリカにて5年間の絵の勉強して、帰国して初めて、唐津焼きの素... (2020年 10月 3日)

内側(見込み)が三島、外側が刷毛目という非常にレアな茶碗。一粒で二度美味しい!一碗で二倍お得に楽しめる!ところから人呼んで『二徳』…というのがその名の由来と聞いていた様な…?現に「二徳の由来は、三島茶碗でありながら井戸茶碗(小井戸)としての魅力も持ち合わせて... (2020年 5月 2日)

1978年制作 サイズ(縦x 横x 高さ)16.1 x 16.6 x 9.6 cm (2020年 4月 25日)

1992年制作 サイズ(縦x 横x 高さ)13.5 x 14.5 x 8.6 cm (2020年 4月 25日)