2021年 11月 2日 発行

オフィスビルから現代アートを発信『Art in Tokyo YNK』

現代アート展『Art in Tokyo YNK』(トウキョウ インク=八重洲・日本橋・京橋)が11月11日(木)から30日(火)まで、東京スクエアガーデンにて開催されます。

 

四季彩舎」と「TOMOHIKO YOSHINO GALLERY」の二人の若いギャラリー経営者が立ち上げたプロジェクト「TOKYO CONTEMPORARY KYOBASHI」の一押し若手アーティストを東京スクエアガーデンの広いオフィスビルの空間に展示する新たな試みです。

 

東京スクエアガーデンでは、今までも京橋に根ざしたギャラリーとのコラボレーションに力を入れ、桜をモチーフにした日本画を拡大印刷してビルをラッピングしたり、アートの発信に力を入れてきました。

 

今回は、実際のアート作品をオフィスビルのエントランスホールと通路に展示し、働く人々の日常でアートを楽しんでもらう企画です。

 

もちろん、一般入場もできますので、この機会にギャラリーとは一味違う展示を楽しんでください!

 

会期中に楽しめるトークイベントもあります!

詳しくはこちらから!

https://pdf.irpocket.com/C8804/l3Fa/j6Q0/N3JS.pdf

 


 

『Art in Tokyo YNK』開催概要

 

会期:2021年11月11日(木)~11月30日(火)10:00~20:00

 

場所:
【メイン会場】東京スクエアガーデン1 階 オフィスエントランスホール
【サブ会場】東京スクエアガーデン1 階 貫通通路

 

入場料:無料
* メイン会場は土日祝は閉場します。

 

共催:東京建物株式会社、TOKYO CONTEMPORARY KYOBASHI

協力:東京スクエアガーデン、四季彩舎、TOMOHIKO YOSHINO GALLERY

※ イベント内容は予告なく変更または中止になる場合があります。

 

案内PDF:https://pdf.irpocket.com/C8804/l3Fa/j6Q0/N3JS.pdf

 

   

アートナビゲーター 東 孝彦トーク 『日常の中のアートの楽しみ』11 月19 日(金)

 

アートの世界ってなんか難しそう。美術館に行く機会もないし、ましてやギャラリーなんて。そんな方もぜひ、日々の生活にちょっとした変化をくれるアートの楽しみ方を見つけてみませんか? 自宅からアートに触れり、街歩きしながらアートと出会ったり。日常の中のアートに目を向けて、「楽しみ」を一つひとつ集めていきましょう。No Art, No Life!

 

会場:City Lab Tokyo(東京スクエアガーデン6 階)

 

開催時間:19:00~20:30(受付18:45~)

 

申込み:チケットサービス
Peatix https://peatix.com/event/3060607

 

参加費:一般 500 円