創立;1968(昭和43)年、現在地に故東郷青児先生などの指導により創業。

取扱商品;洋画、日本画、中国作品、陶磁器など。

形態;常設展と企画展覧会

「痕跡」2018 年 300 号

「痕跡」2018 年 300 号

片口昇展 −あるがままの世界を求めて− (終了)

2019年4月17日(水)- 4月27日(土)
*日曜休廊

片口の絵の流れは具象に始まり、現在のアクリルによる「黒の円」だけの大画面に発展しました。作為と虚飾を嫌い、形態と色彩を極力排して、最も身近な「黒の円」の世界で観る側に問いかけてくるのです。その制作態度は、禅僧が静かに坐禅をし続ける姿を連想させます。どうぞご高覧いただきたいと思います。

過去の企画展・イベント

Google Mapで開く