1960年 上野池之端・不忍池端にて開廊。(名称の由来はここ から)
1979年、東京駅八重洲口に移転。
2012年9月、日本橋(日本橋高島屋南出口前)に移転。
~現在に至る。

「靉光展」、「池田満寿夫の最初の個展」などを開催、その他 長谷川利行、中村正義、斎藤真一、駒井哲郎など戦後の近代・ 現代美術を代表する作家を50年以上継続紹介、橋場信夫、安元 亮祐などシニアアーティスト、2000年以降の新世代アーティス ト(呉亜沙、山田純嗣、鈴木敦子)等、実力とオリジナリティ を兼備する"本格派作家"のみを、画廊での企画展、アートフェ ア・企業ギャラリー・ホテル等、他所での企画展立案・展示で 紹介しています。

池田満寿夫「女生徒」

池田満寿夫「女生徒」

全て15,000円〜!:チャリティ入札会

2019年4月25日(木)- 4月27日(土)

全て15,000円〜!

*画像:

池田満寿夫「女生徒」1985 リトグラフ 38.3×28.2(イメージ) ed150
最低入札価格¥15,000(税込み) 額付

斎藤真一「高田瞽女 廣田家」1970年頃 板に油彩、33.3 x 24.2cm

斎藤真一「高田瞽女 廣田家」1970年頃 板に油彩、33.3 x 24.2cm

“RED & BLACK” 斎藤真一 × G.ルオー × 池田満寿夫

2019年4月15日(月)- 4月27日(土)
日曜休廊

斎藤真一(1922〜94)は盲目の女旅芸人・瞽女がかつて見た「赤」を。

G・ルオー(1871〜1958)は精神性の高い崇高な「黒」を。

池田満寿夫(1934〜97)は代表作に「赤と黒」を効果的に描きました。

3アーティストを中心に《赤と黒》の作品を集めた特別企画展です。